ご利用者の声


 

年少|Sさん

(大阪在住)


受講クラス

はじめてのお勉強クラス


動画で楽しく勉強ができます。私は、子供ができないとすぐに追い詰めてしまいます。でもそれをゆきりん先生が止めてくれる。「今は、できなくても大丈夫だよ」って。
子供へのアドバイスだけでなく、お母さんへのアドバイスもくれる。

もし、ぱんだ先生とゆきりん先生に出会ってなかったら、きっと小学生になるまで勉強なんてやらせてなかった。年少~年長までの3年間、ここで勉強する機会を与えることができたことは本当に大きいです。「勉強する」ということが、子どもが楽しんでやってくれるのがすごく嬉しいことですね。

 

3歳 女子ママ|Kさん

(北海道在住)


受講クラス

はじめてのお勉強クラス


週2回配信されるぱんだ先生の動画をみながら、3歳の娘がとても嬉しそうに、ママと一緒にやると張り切ってくれることに遣り甲斐を感じます。子供も親も楽しみながら学ぶ事が出来ています!
また、親が思っている以上に子供の吸収力が高い事に気付かされました。まだ出来ないだろう…とやらせない、教えないのは勿体ない!ぱんだ先生を通して柔軟なこの時期に親子ともに楽しく学んで行きたいと思います!

年少 女子ママ|Kさん


受講クラス

年少 はじめてのお勉強クラス


初めての子どもで、教育・学習について手探りでやっていたとき、お友達の紹介で、ゆきえ先生にお会いしました。

私が苦手な勉強ですが、ゆきえ先生の説明は素直に納得でき、2歳でもこうすれば出来るんだよ。
と聞いて、目から鱗でした。

ぱんだちゃんのおうち学校が始まる前の部活時代に理科部で親子で楽しく理科辞典をみて、遊びの延長で学習できることを知りました。

ぱんだのおうち学校に変わってから、1歳から3歳のはじめてクラスで継続して、学習・お手伝いを継続した結果、3歳にちょうどにかずを数えられるようになり、現在年少クラスに。

はじめは、難しいと感じることもゆきえ先生の動画を終了した宿題も含め、何度も繰り返し見せて、機嫌の良いときにやってみるだけで、自然と理解していき出来るようになっていく。

母である私も楽しいし、出来たを感じられたとき、娘も嬉しい楽しいと言います。

今は、ぱんだ先生・ゆきえ先生に会うのを楽しみに学習しています。

親子のコミュニケーションツールはたくさんありますが、勉強も親子のコミュニケーションツールになるを実感できるぱんだちゃんのおうち学校

オンラインで時間の制約もないので、フルタイムで働くママにもオススメです

 

3歳女子ママ|Iさん


受講クラス

1~3才 はじめてのお勉強クラス
年少 はじめてのお勉強クラス


ぱんだ先生のおうち学校で1,2歳の時から出来ることはあるということを知ったことが母としてとても良かったことです!
そして、小さな頃から遊びの中での勉強要素の入れ方を教えてもらえ、更にそれがお家でも習慣になり、3歳なりたての娘が文字・数字を書けるようになったり、数字を理解していたり、分数を普通に口にしたり、驚くことばかりです!
やってる娘本人はぱんだ先生からの動画をとても楽しみにしていて、『今日ぱんだ先生の宿題は?』と自ら聞いてきてくれます。私が「やるよー」というと喜んでやっていて、本人はお勉強をしてる!という感覚でやっていないのも不思議ですね。

★年少 はじめてのお勉強クラスになって自分より大きい子たちがどんな感じなのかをみることができるのでとてもいい刺激になっています!
今やっていることが、どんなふうに今後につながるのかということも教えてもらえるので、これからも親子で一緒に頑張ろうと思います!

 

年長女子ママ|Tさん

(北海道在住)


受講クラス

本気算数!プラスα(あるふぁ)クラス


働いており、バタバタの毎日で、子供の勉強に時間なんて取れない!と思っていましたが、ぱんだ学校をやってやっぱり良かったと心から感じています。短い動画でわかりやすい説明。褒めてもらえる喜び。

トライアル都道府県部で、全部制覇した時の達成感に溢れる顔を見た時は、私も主人も感動しました。

そして今は小1クラス。まだ探り探りですが、一人で計算が出来るようになっています。これからがますます楽しみです。どうぞよろしくお願いいたします。

 

年中男子|Tさん

(北海道在住)


受講クラス

算国ベーシッククラス&本気算数!プラスαクラス


働いていると毎日バタバタな中、子どもの勉強を見る時間をどう作るのかは課題。
家でコツコツやるには良い教材や教え方がわからず、やりたくない子どもとバトル…。
何とかやらせても、そんな状態だとモチベーションが親子ともに保てない????

おうち学校のオススメ教材や教え方はわかりやすくて、オンラインで送迎いらないのも嬉しい。
子どものペースに合わせると、どれくらい時間をかける必要があるのかもその時々に応じて教えてくれるから、何故出来ないの‼️という無駄なイライラが減りました。

毎日少しずつ勉強した報告を投稿するのも大変だけど、やってなかったら就学前に勉強しようと思わなかったし、1人だと続かなくて子どもと勉強するのはイヤなことになってた気がします。

我が子が暗記が得意なことがわかって、年少の頃に入ったトライアル都道府県部ではたったの10日で全都道府県の暗唱を制覇したのには、親である私が一番驚きました。

1カ月の更新制なので、仕事が忙しくて子どもの勉強を見るのが正直辛いときには休んだりもしました。でも続けたことで最近ようやく成果が少しずつ出て来て、何より子どもが自分からやろうと頑張る姿が見れたり、と感涙です。
ぱんだ先生を信じて続けてきて本当に‼️良かったです。

最近は2歳になった下の子も一緒に勉強したいとやる気?を出してきました(笑)

これからもよろしくお願いします!

 

年長女子|Yさん

(北海道在住)


受講クラス

算国ベーシッククラス&本気算数!プラスαクラス

 


ぱんだ先生のおうち学校に入ってもうすぐ1年になろうとしています。開始当時は年中で気が向いたときにドリルをやる程度でしたが、いまは毎日朝と夜に勉強する習慣がついています。

家庭学習って、ともすれば親と子のみの閉鎖的関係になってしまい、行き詰ったりだらだらしがち。そこをおうち学校では他の子を様子を見ることができたり、毎日の投稿があることでモチベーション維持につながったり、なにより勉強のことで迷ったときに気兼ねなく相談できる相手がいるというのはとても心強いです。母の心が折れそうなときも、ぱんだ先生やゆきりん先生の言葉に励まされました。

就学前は別に勉強しなくてもいいんじゃないの?という声も多いですが、いまのうちにひらがなをきれいに書けたり、ある程度の計算ができるようになっていることが、入学後この子の自信につながるよとゆきりん先生からの言葉もあり、私もそう思っています。そして内心で、いま頑張っておけばあとあと私も楽ができる!と期待しています(笑)

姉の姿を見て、3歳の弟も自然に隣でドリルをするようになりました。いまは勉強の邪魔ばかりしてくる0歳の次女も、そのうち真似をし始めるんだろうなぁと思うと、今から楽しみです。
3人育児でドタバタの中、ぱんだ先生のおかげで毎日の学習を続けられていることに感謝です!

 

 

年長女子ママ|Tさん

(北海道在住)


受講クラス

本気算数!プラスα(あるふぁ)クラス


働いており、バタバタの毎日で、子供の勉強に時間なんて取れない!と思っていましたが、ぱんだ学校をやってやっぱり良かったと心から感じています。短い動画でわかりやすい説明。褒めてもらえる喜び。

トライアル都道府県部で、全部制覇した時の達成感に溢れる顔を見た時は、私も主人も感動しました。

そして今は小1クラス。まだ探り探りですが、一人で計算が出来るようになっています。これからがますます楽しみです。どうぞよろしくお願いいたします。

 

小2女子ママ|Sさん

(北海道在住)


受講クラス

算国ベーシッククラス


算数、国語、理科、社会など、娘(私もですが)に勉強するきっかけをくれました。
仕事、年の離れた次女のお世話にバタバタな毎日。
そんな中でも、めんどくさがり、諦めの早い娘がトライアル都道府県クラスで都道府県の暗唱を制覇したときには夫と一緒に驚きました。
ただ毎日を何となく惰性で過ごすのではなく、何か目標を持つのは良いことだなぁと思えました。
娘のいつかやりたいことを叶えるための土台になってくれたらなぁ✨と思っています。

 

小3男子ママ|Xさん

(在住)


受講クラス

小3本気算数クラス


もともと他の塾に通わせてました。
7月からぱんだ学校をはじめてみたものの、他の子のようにスラスラできない息子にイライラしてました。
でもぱんだ先生の「今出来なくても3ヶ月後を見て」の言葉に半信半疑でついていったところ何度一緒に解いてもできなかったものが、1人で解けるようになりました!驚いたのは息子も同じだったようで
「今日は1人で解けた記念日だ!」と喜ぶ姿にとても嬉しく思いました!
ぱんだ先生凄いです!これからもよろしくお願いします!

 

小3女子ママさん|Sさん

(在住)


受講クラス

小3本気算数クラス


ゆきえさんにはじめて会ったのはお勉強講座でした。その時も、その後しばらくも、私の中で勉強は二の次でした。ゆきえさんの話がおもしろくて、ゆきえさんの話を聞きたいから会いにいく、そんな感じでした。
でもこのままじゃマズいかも…と感じた小二の冬。そのタイミングで部活が始まるということを知り、やってみようかと思って始めました。

この1年近くいろいろありました。親子で真正面からぶつかることもあったし、無理に勉強させているんじゃないかと罪悪感を抱くこともあったし、私自身本当に勉強必要?子どもが幸せに楽しく生活してるんだったらそれでいいんじゃない?と葛藤することもありました。私が疲れて、1度少しの間お休みしました。でもわが家にとって、そのお休みの期間に大切なもの、大切にしていきたいものが見えました。部活を勝手にやめたことを知った長女が、ゆきえさんに勉強をみてもらいたいと大号泣。その姿をみて、ゆきえさんのことをこんなにも信頼しているのかと正直驚きました。私以外に信頼できる人がいるってすばらしいことだなと思いました。

ゆきえさんにもらったアドバイスや、一緒のグループのみんなに支えられて、時間をかけて、自分たちなりのやり方を見つけられたこの一年。ひとつも無駄なことはなかったし、つらかったことも喜びも、どれもこれもとても大切な時間だったと思います。結果もちゃんとついてきて、励みになっています。どんな時も子どもと話し合って少しずつ自分たちなりのやり方を見つけられたことも、私たち親子にとって大きな財産です。
長女はあと半年ちょっとで10歳。少しずつ長女主体でやっていってもらわなければなりません。でも、ゆきえさんの存在が心強く、ゆきえさんがいてくれたら大丈夫だと思えます。

長女との限りある一緒の勉強の時間を大切に、自立までの残りの時間をしっかり向き合っていこうと思っています。下の子たちとも、今のペースで取り組んでいきます。私にできることは、子どもたちの基礎作りを一緒にやっていくこと、どんなに高いハードルでも、努力すれば近づけたり越えることができることを一緒に実感することだと思っています。

ゆきえさんに出会わなかったら、こんな貴重な経験もできなかった。親子での勉強の時間は、最高のコミュニケーションの1つだと思います。

 

小3 女子ママ|Sさん

(在住)


受講クラス

算国ベーシッククラス&本気算数!プラスαクラス


私が平日に娘と過ごせるのは、多くて朝の1時間半と帰宅後の3時間。
夜は寝顔しか見られない日もあります。
下に保育園の弟が2人いて、基本ワンオペです。

一歳の頃から某通信教育をさせていましたが効果は少なく。

小2の通知表、国語の書く項目でCをとってきまして…これはマズイと、ぱんだちゃんのおうち学校に切り替えて勉強を始めました。

都道府県を1分で言うことにチャレンジして、泣きながら練習して、でもできるようになって、相当自信がついたようです。
同じ都道府県グループの仲間とのやりとりの中でヒントをもらい、朝活を取り入れて親子で勉強のリズムをつくりました。

毎日20分〜30分、難しめの問題集で朝活をして、その内容を通勤途中に写真で報告する。
この日課が定着した頃、学校のテストでは、どの教科も90点を切らなくなりました。

あ。漢字以外 笑

毎日でる、難しめの宿題プリントも自力でスラスラできるようになりました。

算数に重点をかけて取り組んだ3年生の前期が終わった時、他の教科もひっぱられるように成績があがりました。
関心意欲態度の項目にしかAがつかなかった2年生までの通知表が激変。
半分くらいの項目でAがつきました。学力テストでも、算数は96点をとってきました。

これって、普通はあり得ないです。

低学年でパッとしなかった子は、たいてい、学年が上がるにつれてずるずるできなくなっていきます。

↓おうち学校のメリット6点↓
細かく褒めてもらえること

高校までを見越して、その子にあった目標設定をしてくれること。
分かりやすく解説してくれること。
できなかったら、できなかったって報告していいよと許してもらえること。
ゆきりん先生の子ども達、ゆみちゃんやけいちゃんも登場してきて、親近感をもてること。
同じ悩みをもつ仲間と励まし合えること。

超忙しい上に飽き性の私と勉強嫌いで不器用な娘が、こんなに勉強と向き合えているのはおうち学校のおかげです。

できるようになることが分かっているので、娘も最近はほとんど勉強を嫌がりません。

3年生でここまでもってこられたら、小6までは勝ったなと ←何に 笑

このままいけば、小学生のうちに勉強で困ることはないだろうなと思います。
小学校段階で、高校までを見通した基礎がしっかりできていれば、中・高で困ることもほとんどないだろうと思います。

長くなりました。

この子はどうなるんだろう…という暗黒だった娘の未来が、今は明るく開けています。
このイメージをもたせてもらえたことに、心から感謝しています。

 

小3女子、小1男子|Yさん

(在住)


受講クラス

算国ベーシッククラス

  <年中~小2>本気算数!プラスαクラス

<小4~小6> 中学社会・理科さきどりクラス


娘が一年生の冬に、習熟度別クラスで下のクラスになりました。クラスの子に「○○(娘)って頭悪いんだね」と言われたそうです。娘はそこで、やる気に火がついて勉強をするタイプではありません。どうせ自分なんて‥とひねくれてしまう。

自己肯定感下がりっぱなしの中、ぱんだちゃんのお家学校の前身、部活に出会いました。

部活を始めてからも、どんどん勉強をやらせたい私と、どうせ自分なんての娘。同じグループの仲間が難しい問題を解いている中、全く焦りもなく競争心もない娘と言い合いになったことも何度もありました。
それでもやってこれたのは、グループの皆さんの言葉とか、他の親子の頑張りや、ゆきえ先生が一人一人に合った声かけをしてくれているからだと思っています。
私は、なかなか自分の子を褒めることが出来ません。口では褒めていても、もっとできる、もっとやれると思ってしまう。

グループ家庭教師で会った時、娘の事を「本当に変わったよね」とゆきえ先生が言ってくれて、娘も私も嬉しかったです。誰かに認められることで、こんなに自信がつくのかと正直驚いています。
今度チャレンジする英検も、周りに公表したら、絶対受からないだろうと言われたそう。
娘は、「正直、どうせ受からないなら、勉強してもムダって最初は思ったけど、でも、やっぱりそんなこと言われたら悔しいから、絶対受かってやるわ‼️」と言っています。
こんなに自分を信じられるようになったことは、娘にとって大きな成長だと思います。
本当にありがとうございます。

もう一人、超絶マイペースな息子も含め、親子共々これからもよろしくお願いします(^-^)

 

小4女子ママさん|Xさん

(在住)


受講クラス

小4本気算数クラス

算数に苦手意識があることがわかり、算数嫌いになる前に何か手を打たないと…と、娘と相談しておうち学校の門をくぐりました。

お世話になり4ヶ月ほど。
小学校では習わないだろう問題ばかりなので、ヤル気に満ち溢れていたり、匙をぽいっと投げるように投げ出したり、時に笑いながら時に喧嘩しながら親子で勉強させていただいています。
ちなみに今は停滞期から少しずつ脱出中です。

我が家は転勤族のため、同じ先生に同じ事を習い続けることがとても難しく、いずれ勉強を習うことになったらどうしたらよいのだろう…と二の足を踏んでしまってきていましたが、おうち学校はスマホがあればどこにいても勉強を習えて、必要があればサポートも受けられるので、飛び込める。
とてもありがたいなぁ…と思っています。

そして、何よりゆきりん先生の問題セレクトの秀逸さが凄い。
とにかく伏線が凄い。
配信された問題を見ては毎回唸ってます(笑)
その伏線に気付けて拾える力が娘にも少しずつですが備わってきていることにも驚かされているところです。

3ヶ月続けてみて!もしその後に辞めても必ず力になっているから!!…と言っていたゆきりん先生の言葉が今はよーーーくわかります。
問題溜まってる?最初からやらなくていいよー!
家庭学習に出したい?出していいよー!
親が悩んだり迷ったりしても必ず出口においでおいでってしてくれます。

今後も長くお世話になりたいと思っておりますので、末長くよろしくお願いいたします。

 

小4女子ママ|Mさん

(大阪在住)


受講クラス

年中から小2まで 本気算数!プラスαクラス

小4から小6 中学社会・理科さきどりクラス


娘がゆかりさんに勧められて入ったのがきっかけです。
私が言っても入らなかったと思います。
最初はイヤイヤでしたが、覚えるコツをつかんで、しかもみんながコメントでものすごく誉めてくれるので、どんどんやる気になってすぐに都道府県を暗記することができました。
家で予習としてやるだけでは覚えられなかったと思います。
娘だけでなく、私も投稿するという使命があるので、時間をやりくりしてなんとか続けられています。
このまま家での予習復習が習慣になってくれたらいいなと思います。

 

小4男子ママさん|Tさん

(在住)


受講クラス

算国ベーシッククラス


半年前までは、勉強は学校任せ。
宿題の丸つけすら夫任せ。
他社の通信教育のタブレットを与えていましたが、本人任せでチェックすらせず。
それで、本当に漢字出来ないんだからー!ちゃんと宿題やりなさい!と口出しだけはしていました。

都道府県部を経て、4月から★算国ベーシッククラスに入部。
最初はたくさんぶつかり、何度も泣いて、辞めようと思いました。
でも、その度に諦めたくない。ママと一緒に勉強するの楽しいと言った息子。どんどん変わっていきました。
今では自宅学習の習慣がつき、自ら宿題やワークをやるようになりました。
働いていて、毎日バタバタしている私にとって、本当にありがたい変化です。

おうち学校の良いところは、他の家庭の様子も見れること。
何度も励まされました。
ぱんだ先生からのコメントも毎回親子共々楽しみにしています。
また、送迎の負担もなく、好きなときに親子のペースでできることも忙しいママにはありがたいです。

全く勉強をみる自信がなかった私。
ゆきえ先生に出会わなかったら、そのうち塾に入れ、全て他人任せにしていたと思います。
一緒に勉強出来るのもあと何年かだろうに、それを外注してしまうなんてもったいない!笑
これからもよろしくお願いします。

 

年長女子、小5男子|Fさん

(在住)


受講クラス

算国ベーシッククラス

<年中~小2> 本気算数!プラスα(あるふぁ)クラス

<小4~小6>中学社会・理科さきどりクラス


ゆきりん先生とは産休に入ってすぐ出会いました。自分が仕事をお休みしているこのタイミングで、今しか出来ない事をやろうと部活に入ったのがきっかけです。

生まれたばかりの第三子を見ながら勉強の相手をするのは正直とても大変で、娘もやりたくない、私もやらせるのが疲れる。他の子の動画を見て焦る。そんなスタートでした。

それでも部活を続けることで少しずつ勉強が習慣化され、すんなりと勉強が出来るように変わってきました。
また算数が苦手で暗記の方が得意、まだ書けないひらがながあるという事も分かりました。

もしゆきりん先生に出会ってなかったら、子育てに忙しいからと勉強に向き合うことは無かったと思います。
このまま小学校に入学していたら…ぞっとします。

第三子が生まれ、寂しい気持ちもあったと思いますが、一緒にお勉強に取り組むことで二人のコミュニケーションにもなりました。
苦手な算数も徐々に理解できてきて自信がついてきたようです。

おうち学校は家にいながら出来る事が魅力だと思うので、仕事復帰してからも時間をうまくやり繰りして続けられればと思います。
ゆきりん先生、ぱんだ先生、これからも親子共々よろしくお願いします(*^_^*)

 

中1、小6、年少男児
|Sさん

(北海道在住)


受講クラス

算国ベーシッククラス

<年中〜小2> 本気算数!プラスα(あるふぁ)クラス


長男から数々の教育ツール、教育機会に投資してきました。結果、小さい頃からの家庭での学習サポートが大切だという事に最近気付きました。いや、わかっていてもお金出して煩わしさから逃げてたのです。

私がこどもと勉強を一緒にする事が苦痛な人ですので、ぱんだちゃんのおうち学校を挟む事によりコミュニケーションツールとして大いに活用させて頂いてます。「ぱんだ先生、やるよー!」というと、なぜか三男素直に従います。

歯切れの良い指導、短時間のリズム、動画配信量、全て経験豊富な指導者だからできることをありがたく受けています。
三男の成長が楽しみですし、
もう年齢を重ねてしまった中学生の相談にも、的確なサポートを受けています。

 

小6女子 年長女子ママ|Mさん

(北海道在住)


受講クラス

算国ベーシッククラス


勉強が大事なのは誰だって知っていますが、同じくらい面倒だなと正直思っていました。
大人になってまでどうして子どもに付き合って勉強なんて、と考えてしまいがちです。
それを「親子の最高のコミュニケーション」にしてくれたのがパンダちゃんのおうち学校。
勉強をたのしく、親子いっしょにやることで
この子、こんなにがんばれるんだ!
この子、私にほめられたらこんな顔するんだ!
この子、やっぱりかわいいなぁ。
私もがんばろう、と。
どんどん、前を向いて成長できる子どもが、眩しくも誇らしいような毎日です。

できなくて落ち込むことも多いけど、そんなときは親子だけでは乗り越えるのが難しいところに的確なアドバイスをぱんだ先生が与えてくれるので、がんばる気持ちが保てています。

少しずつ変わっていく子どもと自分、最近は主人も巻き込んでたのしく取り組めています。

その他クラス

 

小6女子ママ|Sさん

(北海道在住)


受講クラス

3か月作文クラス


学校ではまったくといっていいほど教わらない『作文』ですが、高校、大学、社会にでても一番重要なのは文章を書くことなのでは、と考え受講しています。

決まった答えのない作文。一人一人内容が違う作文。それに対し先生は一人一人にあったアドバイスを下さいます。またグループで他のかたの作文をみることもでき、やらなきゃと刺激を受けたり、他のかたの表現方法やテクニックも大変参考になります。

 

小3 女子ママ|Kさん

(東京在住)


受講クラス

小3本気算数クラス&夏休み集中 自由研究部


とにかくぱんだ先生が大好きで、コメントをもらうと食いついて見ています。やる気スイッチを入れてくれるパンダ先生、ゆきりん先生、ゆかりだ先生に感謝です!自由研究部は夏休みが始まる前からが勝負。ゆとりを持って、子供の興味がある部分を引き出すというインタビューを教えてくださり、親子で楽しむことができました♪自分が子供の頃からを含めても一番楽しい時間でした。感謝しても仕切れないくらいです

 

小6 女子ママ|Iさん

(東京在住)


受講クラス

読書感想文部・作文部部


苫小牧読書感想文コンクール入選

ご報告です。娘の読書感想文がT市のコンクールで入選しました。ゆきりん先生のご指導のおかげです。ありがとうございました。

1年生の頃から夏冬出し続け全て空振り。箸にも棒にもかからなかったのが6年ラストチャンスでの入選に感激しております。

コンクールの入選を目指してゆきりん先生の作文を受講していた訳ではありませんが、結果が伴って嬉しいです。

 

小6 女子ママ|Iさん

(東京在住)


受講クラス

読書感想文部・作文部部


苫小牧読書感想文コンクール入選

ご報告です。娘の読書感想文がT市のコンクールで入選しました。ゆきりん先生のご指導のおかげです。ありがとうございました。

1年生の頃から夏冬出し続け全て空振り。箸にも棒にもかからなかったのが6年ラストチャンスでの入選に感激しております。

コンクールの入選を目指してゆきりん先生の作文を受講していた訳ではありませんが、結果が伴って嬉しいです。

 

 

小3 女子ママ|Yさん

(北海道在住)


受講クラス

読書感想文部・作文部


苫小牧読書感想文コンクール入線

一年生からずっと出し続けていたのに、入選するのは同じクラスの他の子で、娘はいつもガッカリしていました。でも、入選の連絡をいただき、全道大会へも出品することになりました。
ゆきえ先生のご指導のお蔭です!!本当にありがとうございました!!
運動会の作文部で指導していただいた作文を家庭学習として出したところ、担任の先生が絶賛してくださり、その影響だと思いますが、一学期の終了式で全校児童を代表して一人だけ「一学期にがんばったこと」の作文を発表しました。シーンとしている800人近くいる児童の前で、ステージの上で堂々と発表している娘に感動しました(;_;)私のビデオの手が震えました…。
もう、全てゆきえ先生のお蔭です!ゆきえ先生に会えなかったら見れない世界を見ることができました。
本当にありがとうございました!これからもよろしくお願いします。

 

小1ママ|Sさん

(東京在住)


受講クラス

自由研究部


札幌市自由研究作品展で特選

娘の夏休みの作品、東北ルンルン宝箱が、市の自由研究作品展で、
なんと!特選に選ばれました!!

クラスで先生に選ばれての、札幌市の作品展に出してもらっの、特選でした!
まるで、私が特選をいただいたかのような喜び!!

長女の5年間では、時に、ちょっと難しそうな事を、ため息つきながらやったこともありましたが、今回は、親子で楽しみながらやることができました。