まずはここから!

3週間のトライアル都道府県部では、小学校4年生の2学期に取り組む都道府県の暗記を2歳から体験していきますよ! 一世帯2160円。ぱんだ先生が、名前を呼んでくれるので、お子様のやる気につながっています。

保護者様のお声

3歳の次女が挑戦しました。最初はできるなんて思っていませんでしたが、今ではほとんどヒント無しで言えるようになりました。親の方がびっくりです。ぱんだ先生に励ましてもらえるので、親子共々、励みになりました。

年少弟が、テレビで道府県名が出てくると、本を引っ張り出してきてそのページを探したり。。。
ぶどうがが沢山採れる場所だよね。と話したり。。。
世界が広がるってこういう事だなと肌で感じました。

保護者様のお声

小3姉は、、意地でグループ終了までに、県庁所在地まで覚えましたね。
途中弟の方が、風邪をこじらせ入院。出来ない期間がありながらも、詰め込むって感じではなく、楽しく出来たのが、驚きでした。^^
パパは、調子に乗って次は世界だ!!なんて言ってます。

本当に驚きの3週間でした!ぱんだ先生ありがとう!